12月度社内研修2

今日は今月2回目の社内研修の日でした。担当はYI君です。初の講師担当で張り切ってやってくれました。ありがとう。普段勉強している英訳のコツとかポイントを披露してくれました。計40分でしたが、本人は20分くらいしか経過していない感覚だったそうです。プレゼンする時の時間経過を体感したとてもいい経験になったと思います。よかった。 「教える事から学ぶ」を実践できた時間でした。

f:id:jijiginger:20171225154500p:plain

弊社の存在理由

先日面接に来てくれた来春卒業予定者に不採用通知を出しました。よく考えた結果なので後悔はしてませんが、それなりに辛いものはありますね。通知の内容は定型文ですが最後にある「○○さんの、より一層のご活躍をお祈り申し上げます。」ってのは結構本音だったりします。

今回は募集要項の内容がうまく伝わっていないと感じたので、募集要項の一番最初に弊社の存在理由なるもとを追加しました。

==============

ITエンジニアが最大限の力を発揮できる環境を提供するためロジナスは存在します。世の中には能力がありながらその力を発揮できていないエンジニアが多数存在します。ロジナスは社員がエンジニアとしての力を発揮し生き生きと働く会社のモデルケースとなります。ロジナスがそのような存在となるには全ての社員の弛まぬ成長が必須条件となります。そして結果としてこだわり抜いた最高品質の商品を提供でき、お客様にも満足していただけると我々は信じています。

==============

 

社内昼食会12月

今日は月一回の社内昼食会でした。池田丸という網元が経営する海鮮ものレストランです。私はしらす定食を注文しました。生しらす、釜揚げしらす、しらすかき揚げのセットです。アカモクも付いていて、とても丁寧な仕事っぷりが提供された料理から伺うことができました。どの業界も同じですね。品質に妥協してはならない。ユーザーは直ぐに見抜きます、ってことを改めて教えられました。

しかし毎度のことですが野郎5人の昼飯は本当に会話がない、、、

f:id:jijiginger:20180118175710p:plain

12月度社内研修

2時間に渡り戦略的目標達成のお話をしていただきました。社員さん居眠りしたら困っちゃうな~、って思っていましたが杞憂でした。皆真剣に聞いていました。いろいろと学ぶことがあったと思います。アチーブメントさん遠くからお越しいただき本当にありがとうございました。弊社が成長することでこのご恩をお返しいたします!

f:id:jijiginger:20180118180657p:plain

企業家と事業家

昨日は私が所属する中小企業家同友会の今年最後の月次例会に行ってきました。旅行会社社長の凄まじい体験の報告でした。いやー、ちょっと面倒ですがお金の流れをキッチリ押さえておくことって大事ですね。なんか人間不信になりそう、、、

報告後のミニ討論で私が尊敬するT社長が「企業家と事業家」の違いってわかる?、と問い掛けがありました。なんだろな、とおもってさっき調べました。事業家って「事業を経営している人」でとても広い意味です。企業家ってのは「企業を起こして事業を経営している人」って意味で事業家より意味が狭くなるそうです。さらに企業家ってのは新技術や革新的な組織づくりなど創造的な面を持ち合わせているという意味も含むそうです。中小企業同友会ではなく、中小企業家同友会ってネーミングへの思いが伝わってきました!

人生理念

昨日で3日間のセミナーが終了しました。泊まり込みの研修で合計6時間くらいしか睡眠時間が取れませんでしたが、とても有意義な三日間となりました。成果の一つに人生理念の確立なるものがあります。コミットする意味でも恥ずかしならがらココに書いときます。

『人の喜びを我が喜びとする人生を生き抜く』

この言葉の意味するところは色々あります。例えば、人を喜ばすためにはまずそれ相応の力を自分がもっていないと出来ませんよね、ということとか。何時でもこの言葉に立ち返り己を客観的に見つめていこうと決意した次第です。

 

休肝日

私はお付き合いのない平日を休肝日と定めています。ですが、、、、目先の欲望を優先して易きに流され、晩酌してしまうこと度々です。今週は水曜日~金曜日まで2泊3日の合宿セミナーがあります。目的目標設定と行動管理を学ぶセミナーです。どの日もガッツリです。参加費用もそれなりにいい値段します。お金と時間を掛けるのですからそれ相応の学びを得ないと、という強い気持ちがあるせいでしょうかセミナーの週の休肝日は全然苦になりません。目的・目標って大切ですね、「目的・目標が明確だと行動に現れる」って事を学びましたが、正にその通りになってます。

遅刻は何故ダメ!?

今日、社員さんの一人が遅刻しました。月曜日は週次会議があるので朝は10時です。弊社には過去6ヶ月4回の遅刻で注意書、8回で懲戒、という規則があります。以前は規則がなかったので社員さんが遅刻するとイライラしましたが、今はルールが明確なのでそんなんでもないです。

でもなんで遅刻ってダメなんでしょうね。別に10分遅れたって、何がどうなるわけでもないし、10:30に予定通り会議を始めれられればいいのでは、という理屈もあります。以下は私の理解です。遅刻って約束を破ることなんですよね。つまり不誠実ってこと。誠実さって良い人生を送るために最も大切な事なんです。不誠実な人間の周りには誰も近づかないし、困った時に誰も手を差し伸べない。社員さんには良い人生を送ってもらいたい。そして結果として組織が繁栄する。遅刻に対しては何故ダメなのかをしっかりと伝え、粛々と規則に則って対応していきたいと改めて思った次第です。

 

生涯学習

今日は嫁さんがTOEIC受験だったので子どもと二人で昨日に続き葉山にハイキングです。嫁さんはもう人生の折り返し地点を過ぎてますがTOEIC650点を目指していつもテキスト開いて勉強してます。感心させられます。俺も負けないぞ!

職場実習生最終日

今日は職場実習生の最終日です。遅刻もせず居眠りもせずしっかり仕事ができた5日間でした。弊社メンバーにも程よい緊張がでてお互いに意義のある時間を過ごせました。実習生、支援者の方、ありがとうございました。実習生さん社会復帰できるようこれからも頑張ってください!

「働きやすさ」と「働きがい」

今日は月1回の社員さん(4人)との面談日です。13:30~18:45までびっちりでした。やっぱり皆普段から言いたいことや思っていることが沢山あるのですのね、、、。ちょっと疲れましたが、とても意義のある時間でした。私からは今まで「働きやすさ」に拘りすぎていたことを詫て「働きがい」をもっと意識していくことを伝えました。似て非なる観点です。働きがいを意識すると多少ルールも窮屈になるのです。これまで12:00~15:00がコアタイムでしたが10:00~15:00がコアタイムになります。「小善は大悪に似たり、大善は非情に似たり」ですかね。沢山利益を出して社員さんに沢山還元したい、と本気で思った一日でした。

職場実習生の初日

今日は職場実習生の初日でした。ハキハキしていてとてもしっかりした印象を受けました。担当した○○君もしっかりやってくれてます。普段は10時ギリギリにくるのに今日は8:30には会社にいました。責任感ですね!見直しましたよ。