「障害者雇用」という違和感

車いすユーザーの「働く」をサポート、をスローガンにしているHABILIS AgencyさんからWebインタビューの依頼をいただきました。障害者雇用についてがテーマです。私は常日頃から「障害者雇用」という言葉に少々違和感を持っておりました。彼らが障害者手帳を持っているのは事実ですが、彼らが障害者かどうかは捉え方だと思うからなのです。だから私は「当社は障害者手帳を持っている人に働いてもらってます」という言い方をしています。これならスッキリする。(`・ω・´)
インタビューではYI君も参加しました。YI君のインタビュー前のニヤついた顔が思い出されます。(#^^#)
インタビューの内容は11月頃にyoutubeにアップされるそうです。楽しみです。

ちなみに当社は現在絶賛テレワーク中で、コロナ禍明けもテレワークを継続する予定です。車いすユーザーの方でも問題なく働くことができます。新卒の車いすユーザーの方、当社に興味ありましたら是非ご一報ください。ヽ(^。^)ノ

企業インタビュー - YouTube

f:id:jijiginger:20211007075742p:plain